検査

検    査

血液検査

  • 白血球数や貧血の検査が出来る自動血球計数装置を院内に備え付けています。これにより救急の場合にすぐに対応できるようにしています。また外部検査機関とは、オンラインで当院の電子カルテと連携しており、迅速で確実な検査のオーダーや結果報告が可能となっています。
血液検査、尿検査

心電図

  • 循環器疾患には欠かせない検査です。
    虚血性心疾患、心肥大、不整脈などさまざまな心臓病の発見や診断に結びつきます。この他、不整脈や狭心症など見つけるこために24時間にわたり心電図を記録することができるホルター心電図も用意しております。
心電図

血圧脈波検査

  • 動脈硬化の検査です。比較的簡単な検査で、心臓から足首までの動脈硬化度を示す指標「CAVI」と、下肢動脈の狭窄、閉塞を示す指標「ABI」を測定します。血管年齢を参考に、心臓の病気や脳梗塞などの予防に役立てられます。また下肢閉塞性動脈硬化症の診断や重症度の判定に役立ちます。
血圧脈波検査

エコー検査

  • 最新の機器で、心臓、腹部、頸動脈などの超音波検査をいたします。心臓の動きや、壁の厚さ、弁の状態、心臓の中の血液の流れの速さなどを調べ心不全や、心臓弁膜症、心筋症など様々な心臓病の診断に役立ちます。また肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓など腹部の諸臓器を観察し、病気の発見や、経過をみます。頸動脈のエコーでは動脈硬化の進行や血流の状態を見みます。頸動脈は動脈硬化の好発部位でもあり全身の動脈硬化を把握することができます。 
エコー検査

オージオメータ

  • 聴力の検査機器です。健康診断の時などに使います。
オージオメータ

レントゲン検査

  • デジタルX線装置で、胸部や腹部のレントゲン検査を行います。データーは電子化されコンピューターに保管されており過去のレントゲン写真との比較がすぐにできます。また他院へのご紹介の際は、当院でとったレントゲン写真をCDにしてお渡しできます。
レントゲン検査

骨密度測定

  • 骨粗しょう症は骨がスカスカになって骨折しやすくなる病気です。特に大腿骨頸部を骨折すると歩けなくなったり、寝たきりになることもあります。
    当院ではレントゲンを使って調べるDIP法という方法で簡単に骨密度を測定することができます。骨粗しょう症は気づかない間に進んでいることもあります。背中や腰が痛んだり身長が縮んだ方は、早めに検査を受けて下さい。
骨密度測定

電子式診断用スパイロメータ

  • 見た目だけではわからない肺の健康状態を調べる検査です。肺気腫、気管支ぜんそく、肺線維症などの肺の病気の診断や、重症度、肺年齢を調べることができます。
    階段を登ると息切れがしたり、日頃から痰が多い、咳がよく出るなどの症状がある方は、肺気腫などが気づかない間に進んでいる可能性もありますので、一度この検査を受けて下さい。
呼吸機能検査

呼気中一酸化炭素濃度測定器

  • 主に禁煙外来で使います。タバコにはニコチン、一酸化炭素など200種類以上の有害物質が含まれています。これらをどれくらい体に取り込んでいるかは、本数だけでなく吸い方にもよっても変わります。この測定器は、吐く息の中の一酸化炭素を指標として実際にどれくらいタバコの有害物質が体に取り込まれているかを調べます。
     ↓ 禁煙外来のページもご覧下さい。

    禁煙外来

呼気中一酸化炭素濃度測定器